読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある政治的な

賛同をお願いしたい、と旧知の方から連絡が来た。


協力したいが、賛同すべきかどうかで言われると私は反対なのだった。なぜ私みたいなペーペーにまで連絡してくるのかを考えると、彼の人も相当必死なのだなと思う。情熱のある人なのだ。以前はその情熱を尊敬していたが、私の方の問題で、情熱のある人間には冷めてしまったのだ。これからもずっとそうだと思う。



f:id:kakushisetutoshokan:20151029235540j:plain



いろいろ深く考えすぎだと、上の方から言われる。考えるのをやめたら終わりだと私は返す。