読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものは、

本の感想

空間的比喩をもういちど使っていうと、見えるものの外部とか、排除される外在的な暗闇とかではなくて、見えるものの構造によって定義されるがゆえに見えるものそれ自体に内在する排除の内在的暗闇なのである。(今村仁司『排除の構造』p.95)

排除されたものは、どっか外に存在するのではなく、内部で発見されるみたいな感じか。


鬼(=悪の原因)は外、ということで豆まきして家から追い出したら、鬼は当然外にいるのだ、ということではないみたい。


悪の原因は、悪という観念を作り出した家の中の人々の方にあったみたいな感じ?

メーテルリンク青い鳥の悪バージョンですか。


f:id:kakushisetutoshokan:20160329161019j:plain

も一つ。

理性は、つねに暴力との親和性を自覚し続けることで、理性たり続ける。同p.101


理性的でマイルドなものにも暴力性を見出そう。


まあこっそりやってる人は多いんちゃうかしら。