読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

窓の外を

見ると雪が積もっていて、夜だというのに不思議と明るかった。

そこに、山にいる野ウサギが姫林檎の木の下に跳ねてきて、明るい暗がりの中で何かをもさもさして、駆けて行った。


というさっきまでの話。



f:id:kakushisetutoshokan:20160124025658j:plain


ウサギかわいいな、と久しぶりに思う。


野ウサギは割と運転しているとよく見る。だいたい逃げ走っている後ろ姿なのだけど、今日みたいにもさもさ静止しているのは初めて見た。