読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このまえ

鏡に見た自分の姿は現象的には自分の姿だけど、全部ではないという話をした。


そして今日チラと、人が自分自身を語る言葉は鏡のようなものだということを目にした。


日々言葉で賞賛されたり貶められたりするが、こういった言葉は自分を映すものの一つだ。


だから、決めつけられるということがあったとして、それは自分を映す一部であるし、全部ではない、ということを思うのだが。



f:id:kakushisetutoshokan:20151212183909j:plain

マア当たり前か。