影法師というものは、

いつも自分の主人を、光をさへぎる日よけにしたがる(Andersen『影法師』)


アンデルセンは19世紀の旦那ですが、コレはちょいとSFぽい。




f:id:kakushisetutoshokan:20151105220846j:plain

こんなん履いとります。

今日も運転ヒヤヒヤ。