一昨日の

木曜あたりにバタバタ動き回ったおかげで、筋肉痛になっており、無理して集中するようなことを押し込み続けた結果、疲労困憊。☆今日テレビを見ていると、京都の綾部?というところに住む3人のお婆さんの話だった。みんな90歳前後の。このお婆さんたちがトチ…

昨日の料理番組で

巻き寿司を作っていたのを見て、今晩はスーパーの海鮮巻きを食べることに。海鮮巻きは巻き寿司なのだけど、中の具にサーモン、数の子、カニカマ、卵焼き、マグロなどが入っていて個人的には好きな食べ物だ。特に紫蘇が入っていると嬉しい。今日は全国的には…

あんまり久しぶりなので

こういう時って私いつもどうしてた?と思う。いろいろ引き出しを漁った後、特にどうもしてなかったことを知る。先々週姉とオサレカフェで。カボチャのアイスだそうで。もう寒いのでホットティーを飲む日々になる。☆不安への対処として、不安を除去するのでは…

困ったことに

疲れすぎていると数時間しか寝てないのに、朝の3時に目が覚めてしまうことがある。昨日は曇りだった。私はおしなべて気分が天候に左右されるので、気もそぞろ。寒くなったなと思った。コンビニコーヒーをずびずび飲む。喋るのが苦手だ。ぜんぜん伝わらない…

その上口内炎もできる様に

なって、痛い。十月に入り、台風も去って全体的に免疫力低下なこの頃。トラフルという薬があるのかあ、¥1500するけど、けっこう入っているからこれを機に買っとこうかしらとアレコレ思う。オシャレカフェでガトーショコラを注文。以前後輩の女の子が炊飯器で…

夜更けに

やることもまだ山積しているのに、やりたくなくて台所でNHKの土曜ドラマを観ていると、祖母が出し抜けに起きてきた。祖母は神妙な面持ちで、天井から温かいものが落ちてくるのが見える、眠れない、と。祖母はそういうものがよく見えがちで、母は黙って家庭の…

台風が通り過ぎて

久しぶりの晴れ間。暑かったですね。頭痛も引いて安心。古本屋に行ったので料理雑誌をごそごそ購入。3冊くらい。個人的に野菜炒めにザーサイを入れることに魅力を感じる。☆今日も変な夢ばっかり見た。疲れてると変な夢を見る。今日は高校時代に戻ってチベッ…

九月も終わりつつ…

また雷が鳴っている。夜な夜なせわしないことですなあ。☆今日も帰り道ウサギを見た。車のライトで照らすと振り向きつつこっちを見ては脱兎よろしく駆けていった。おそらく、増えている…。

秋の心

愁殺、なる言葉を教えてもらう。意味はひどく嘆き悲しむということで、殺は単に強調の助字らしいのだけど、なんというか凄い字面だな。。雨ばっかりなので昔からそういった落ち込みやすい気分になったりする季節なのかも。オーライ。☆これらの作品は、何らか…

帰りに予約本を貸出して

いただきました。図書館の方ありがとうございます。宮崎駿氏の『本へのとびら』岩波書店、2011年。なんと思い出のマーニーが。出版が2011年なので、マーニー映画化以前ということですな。風立ちぬ制作時期に書かれた本みたい(150頁)。宮崎駿氏が50冊選んだと…

秋雨前線やら台風やら

確認できる本日の天気図。衣替えなのでカビっぽい秋物は洗濯したいのだけどこのままじゃなんともだ。☆今日は運動会だった学校もあるみたいだったけど、ギリギリ開催だったぽく。9月を乗り切ろう。あと少しだけど。

ご当地では運動会シーズン

なのですね。小学校のそばを通ると万国旗が飾られておりました。☆帰宅して気分も晴れず疲れているらしく、布団でそぞろな気分に浸っていた。こういう気分はシーズン的なものなのか?と思いつつ、確認のため去年のブログを見ると、頭がガンガン痛いみたいなこ…

この漠然とした

哀愁は畢竟するにその漠然とした形のまま死か生かの分岐点まで押しつめ突きつめて行くよりほかに仕方がない悲しさなのだ。その極まった分岐点で死を選ぶなら、それはそれで仕方がない。併しもし生きることを選ぶなら、(選ぶというよりもそのときには生きる…

この漠然とした哀愁は

畢竟するにその漠然とした形のまま死か生かの分岐点まで押しつめ突きつめて行くよりほかに仕方がない悲しさなのだ。その極まった分岐点で死を選ぶなら、それはそれで仕方がない。併しもし生きることを選ぶなら、(選ぶというよりもそのときには生きる力と化…

私も自分の

聖者が描きたい。私の魂の醜悪さに安息を与えてくれる自分の聖者を創りだしたい。それは私の文学の唯一の念願である。が、目下の私は泥棒か人殺しか鼻持のならない助平根性でも描くよりほかに仕様がない。いや、それすらも書けそうもないのだ。ただ私自身、…

がったがったと

揺れる電車。先月出かけた際に、某駅の模型がレゴで作られてあった。写真は屋上庭園のところ。真横から。パラボラアンテナらしきものがあったり。真上から撮って見たり。これは結婚式場。やや切れ気味ながら全体。けっこうデカいしろもんでした。最初はレゴ…

九月の

時雨の雨に沾れとほり春日の山は色づきにけり 〔巻十・二一八〇〕 作者不詳☆九月はながつき訓ませるのだらうか。長くはないが長月…。春日は奈良のことだと思うが、どこの山も色づいてるのでしやうか。ヨーロッパのサイダーのラベルを模したもの。サイダーぽ…

秋風に

大和へ越ゆる雁がねはいや遠ざかる雲がくりつつ 〔万葉集巻十・二一二八〕 作者不詳☆情景をうたったもので、特に感情の揺さぶりも個人的にはないが、思い浮かべることで懐かしみがふっとこみ上げること。以前は劇的な感情の起伏をもたらすものが感動的と思っ…

朝にゆく

雁の鳴く音は吾が如くもの念へかも声の悲しき 〔巻十・二一三七〕 作者不詳☆夢ですごく嫌なことがあった。いわゆる悪夢で、起きて心臓がどくどくしていた。ただし、現実の方でそれ以上の嫌なこと続きだったので、起きてほっとできることにお得感を覚えた。現…

The last day in August ...

夏の終わりということで、もんじゃ焼きを食べに。台風の影響か数日前から肌寒くなりつつあるので、あったかいものを欲するようになっている。まだ暑いんだけどね。今夏は何事もなければいいのにと当初は思っていたものの、そうもいかず祖母が他界した。他は(…

天候のせいか

後半からずっとイラついていた。例えばコピーを取ってと言われても指示出しの不備が気になったり。マニュアル全頁コピー取って、だけじゃなく用紙サイズやら両面印刷なのかとか申し添えてくれないと後々やり直しが…と言おうと思ったが言わなかった。ただそれ…

あたかも

運動会の次の日みたいな身体のしんどさ。筋肉痛。あんまり無理するんじゃなかったと後悔。でも後悔先に立たず。夕方からはなんとか鞭打って机の前に座っていた。明日からも頑張ります。。

二つのこと

ひとつ目。人前でいろいろ発表して普段より多く喋ってきた。30分くらいだったけど。二つ目。人前で喋っていたときに、知り合いから連絡をもらう。行方不明だった人物が見つかったとのこと。帰らぬ人として。これからはこういうことも増えるのかなと思った。…

夕さり来たりなば

とたんに集中力が低下。☆昨日テレビで苔を使っての園芸を観た。番組内で、宮司の方だったか、狛犬など人工物に苔が生えると命が吹き込まれたような感じになると言っていた。近所のコンクリートでできたブロック塀に緑の苔がむしていて不思議な感じで見ていた…

うとうと

しながら家でファイルを解凍していた。ほんとに眠くなるとお風呂に入ること自体放棄してしまうため、体力のあるうちにそぼそぼとお風呂へ。クーラーのおかげで私は生きている。夏休みの終わりになると、私の脳内ではStand By Me が流れるが、気分が滅入って…

去るもの

追わず、ということは血縁に因らない団体だとよく見かける光景ですが、残暑厳しき折、皆様方いかがお過ごしでしょうか。☆一応リスなんですけども。。立秋も過ぎ、虫の音などしてそろそろ秋の予感かもといったところ。でも来週いろいろあるので修羅場ですね。

風呂上がりから

クーラーの効いた部屋にいると、体温が下がっていい感じで眠気がくる。いちばん幸せを感ずる瞬間。昨日から引き続き、図書館で借りた中国医学の本をパラパラと。この絵何かで見たことあるのだけどなんだろう。思い出せない。

はっと

して見たらこういう茸が水芝と言うみたいですね。左の漢文に「衆水の旁(はた)に生う」と。衆水ってちょっとわからない。大量の水、みたいなことだろうか?ただただかわいい。

お盆休みも終わりつつあり、

また通常営業へ。☆パソコンの日本語入力が出来なくなったことを除けば、お盆は特に変わったこともなく例年通り終わった。あ、今年から山の日が加わったのか。久しぶりな面子からメールが来ていたが、なぜか自分に敬語を使うタイプの人間になっていた。文意は…

クレイマン・クレイマンについて

十年以上前、多分nonnoという若い女の子向けのファッション雑誌に、このクレイマン・クレイマンというpsのゲームが載っていた。確か女の子も楽しめるプレイステーションのゲーム特集、ということで紹介されていたのだけど、パラッパラッパーとかウンジャマラ…